一定期間更新がないため広告を表示しています



日曜日の雑司が谷つくつくさんぽ市に向けて
できるだけ作業していても
時間がないーーーー!
となって



なかがわ寛奈さんの個展行かれなかったし
週末のお出かけもナシにして
計画を立て直す・・・



よし、こういう時だからこその
キブン テンカ〜〜〜〜ン☆



カメラで撮ったらあんまり大きく見えない
大きな木の下に座って


前を見ても木!




あっちを見ても
こっちを見ても木!木!木!
な幸せな中で
作業の計画を立て直す。


限られた時間の中で
何ができるかなーーーー
っと。


ちゃんとご飯を食べて
いつもの時間に散歩して
作業はせかせかやらないで
無垢とゴロゴロ昼寝して
作業は静かに進めて
夜は21時ころ寝る


のは変えない。
(○´∀`○)




時々
上を見て
あーーーーーー
きもちいいな〜〜〜〜
と休憩して



・・・
最低限できるとこまでが
わかったから



ちくちく作業。
ここで作業するのもいいもんだ〜!
これはクセになりそう。






帰りは枯れ葉を踏んで
パリパリする音を楽しみながら車に戻りました。





20日(日)は↑コレ!!!
(画像クリックでfacebookページが開きます)

副都心線 雑司が谷駅
3番出口沿いの目白通りに
手作りのモノやスイーツなどがあちこちに並びます!


画像大きくできずすみません!
そして作品画面が切れてしまった作家さん、すみません!





 


無垢がよく見えないけど
きのう無垢と歩いたところ。
暑かったなーーー。






帰り道。
ここが歌川広重の東海道五十三次
『箱根』にちょっとばかり似ていて
好きな眺めなのです。







さっき染めた、
友達のとこの子、姉と弟たちを柄にした手拭い!
楽しかったな〜。




この手拭い、
20日(日)の
雑司ヶ谷つくつくさんぽ市で販売いたします!
是非いらしてください!!!









画像を別ウィンドウで大きくできないので
facebookの雑司ヶ谷つくつくさんぽ市をご覧ください!





 


日中は暑かったね、無垢ちん。


近所のショッピングモールへ行ったら
元気ななずなのに
目がチカチカチカチカ
流れてる音楽もうるさっっっ


はい。
こういうときは元気じゃありません!
身体からのSOSに敏感になろう。
心と身体にギャップがあるときなんだよーーーねーーー。


先週は久々にグロッキーになって
日曜日に会う予定をMに延期のお願いして
今度の日曜になったのだけど
今週はMが風邪を引いたから会うのは再び延期。


こんな天候じゃキツいよねーーー。
無垢ちんもよく頑張ってるよねーーー。
しばらく天気が安定するみたいでよかった。



 


今年もLUFTさんで展示販売できてうれしかったな〜
マヂウレー(*´∀`*b)ーシィ!!!!
来ていただいた皆さん
ありがとうございました!!



念願の車の運転と
無垢との新しい散歩場所。
無垢はどんどん大丈夫なことが増えていっている!!




心屋認定講師のうさこさんの初級セミナー、
すごかったな。。。
これは
ちょっと一言では言えない。
受けてよかった。
いろんな人の力を借りて
自分自身の入り口に立てて、入った感じ。



どーでもいいことだけど・・・
丸いズッキーニを食べました。
フォルムがかわいい。


今年は酷暑があったな〜
けっこう身体がしんどいなと、
そう言えば私は夏が苦手だったんだ。。。
とあとから気付くくらい
健康になれてるんだと嬉しくなった。


で、涼しい日が続いて
数日暑くなって
今また涼しいね〜〜〜〜



8月末には
サラダちゃんこと
岡村さやかさんの出演する
2人ミュージカルを観てきたの
だ!!
ミュージカル座の
『 BEFORE AFTER 』


Kちゃんと吉祥寺で待ち合わせして
美味しいごはん食べて
おしゃべりして


いざミュージカル! でも
・・・あとから私の前の席に座った人が
すっごい背の高い人で
舞台の中央と右側が全然見れなかったのよねぇ。。。


ほとんど目をつぶって
ピアノ、ギター、チェロの生演奏に
生歌にうっとりしていたのでした(笑)


サラダちゃんのブログにあった

『BA公演後』の記事がオモシロカッタ!!!


とりとめもなく
この夏を思い出してニヤニャしてみました。




 


二三日晴れてあっつくなったら
まーーーーた曇って涼しめ。


からだがーーーー
ついていきませんことよ。


昨日見た海は
空と海がなじんで
水平線がはっきりしない
これもまた
素敵な景色でした。





湘南の海の家は
昨日が片付けの日だったみたいで
どこの海岸でも解体作業していた。


夏がおわるね。




数日前にたまたま撮れた無垢ちん。
ギリギリ画面に入ってた。